夜にお肌くらい贅沢ケアしたいのよ…
肌がキレイなら人生大体うまく行くから

ke_he

肌が乾燥してちゃ女がすたる。年齢には負けない

なんかこの頃、肌がカサカサ乾燥してきてヒアルロン酸の化粧水を買ってペシペシ付けてみたりするけど…正直効果あるのかな?これ…

すっごいわかりますこれ。20代後半に出産してから急に肌が乾燥するようになってマ◯キヨなんかで数百円のヒアルロン酸の化粧水を私も付けてたので…

「肌が乾燥したら化粧水をペシペシ付けておけばいいのよね〜」

と思っていましたが、色々調べたらこれ間違いなんですよね…効果が実感できる化粧水自体も少ないですし、むしろ化粧水だけ付けてても余計に肌が乾燥します。

ということで、このHPでは私が過去に間違ってお金を無駄にしてきた化粧水選びや、本などで相当研究した保湿方法をおりまぜながら、肌の保湿方法についてまとめていきたいと思います。

 

 ちなみに、肌のカサカサは化粧水だけにこだわっても治らないのよ!

 IMG_1227アタシも化粧水だけ付けておけばいいと思ってたわ…昔はね

まだ若いから安い化粧水のペシペシ保湿で大丈夫?昔アタシもそう思ってたわ

えーっと、私もかなり後になって気づいた超大事なことなんですが、お肌の乾燥やカサカサって化粧水「だけ」付けても全く良くならないばかりか、余計に乾燥することに注意です。

肌の乾燥対策は必ず化粧水と美容液をセットでする

のが基本です。化粧水だけ付けていると余計に肌の乾燥がひどくなることに注意です。

私もやってしまっていたんですが、肌の水分って蒸発してしまうんですよね。それに蓋をする美容液を付けないと水分を保持できないのです。

保湿化粧水を付けて潤った感じはしていたので、以前はしばらく化粧水のみでの保湿を続けて(というか2年ほど)いたんですが、今では超後悔しています…30過ぎると若いころのスキンケアのしわ寄せが一気に押し寄せてきます。

20代からきちんとこだわって保湿ケアしておくと、30過ぎてからのスキンケアがかなり楽になります!というよりもやらないとシミやらくすみやらニキビで悲惨になります…

 

肌の保湿の仕方は年齢によってかなり変わってくるのよ!

IMG_1223保湿化粧品ってホント次から次へと新しいのが出てくるのよね…

20代でするべき保湿化粧水や保湿セットと、30代や40代で使うべきものってかなり違います。年齢を重ねるごとに高いものを使わないと効果が実感できない肌になっていきます。

20代は単純に保湿のことだけ考えていればいいんですけど、出産を終えたり、30代、40代になってくると急激に肌質が変わってくるんですよね。お肌にハリがなくなったり、シミやくすみが急に増えだしたり、ニキビが突然出来始めたり…

若いころのお肌の手入れをサボった分だけ、年をとってから高いものを使う必要が出てきます…(←私は今ここ)

なので、自分の年令や肌質に合った化粧水選びがとっても大事になってきます。じゃあどうやって選んでいけばよいの?ということを私なりにこれからまとめていきたいと思います。

 

高い化粧水ほど、しっとりするってホント?

IMG_1225安物を買うよりも高いやつをケチケチ使ったほうがよっぽどいいわよ 

お値段が高めの化粧水ほど成分の浸透力が高め…だけど

定番のヒアルロン酸化粧水

ヒフミド◯◯%配合

コラーゲンをたっぷり使いました

・・・etc

本当に数多くの化粧水や保湿化粧品があります。

しかし、使ってみるとわかると思うのですが、お値段が高めの化粧水や美容液、乳液ってやっぱり使用感が全然違います。

特に次の日に起きた時の肌の状態が、びっくりするくらい変わってきます。肌にバッチリ合うものに出会えると、もっちり肌とはこういうことなのね…と感動するくらいです。何が違うのかというと、成分の浸透力なんです。

ドラッグストアなどで市販されている数百円から1000円前後の化粧水って、肌の奥への浸透力がほとんどないんです。とはいっても、デパート等で売っている有名ブランドの化粧水は、機能の割に逆に高過ぎるものが多いんですよね…

あくまで肌の保湿だけを目的とするのであれば、高価な化粧水を買うよりもほどほどの化粧水とちょっと背伸びした美容液を使ったほうがはるかに肌の調子は良くなると思っています。

というのも化粧水よりも美容液のほうが成分がしっかり凝縮されていて、浸透技術が駆使されている事が多いからです。

ここまでをまとめると

ということになります。

 

ニキビケアや美白ケア、乾燥小じわ&ほうれい線対策をしようとするなら…

IMG_0756ニキビケアは特に刺激が強めなので取り扱い注意

よく、「◯◯化粧水や美容液は良いかな〜と思って使ってみたけど、思ったよりも刺激が強くて使うのやめちゃった」っていう人がいます。口コミとか見てもそういう人って多いと思います。

けど、これって実は当たり前なんです。というのも、シミやくすみ、乾燥小じわケアの化粧水や美容液って普通の保湿化粧水と比べて、化粧品メーカーによって成分やメカニズムにかなり癖があるため、肌に合う合わないがかなり顕著に出てくるんです。

なので、ニキビケアや美白ケア化粧水と、乾燥小じわやほうれい線などのアンチエイジング化粧水は別物として全く違う選び方をする必要があるんです。

ニキビ、美白、小じわほうれい線ケアは全部保湿がすっごく大事なんです。が、有効な成分やメカニズム、選ぶときに気をつけるべきポイントはまるで違うことに注意です!

 

化粧水はじっくり贅沢ケア向き!

ここまでをまとめると

  1. 肌の保湿ケアは化粧水だけではなく、美容液もセットで考える
  2. 肌の保湿は早いうちから絶対にやっておく。30過ぎたり出産後にいきなり肌質が変わる
  3. おねだん高めの化粧水よりも、そこそこの化粧水+ちょっと背伸びした美容液のほうがいい感じ
  4. ニキビ、シミくすみなど美白ケア、乾燥小じわ、ほうれい線対策の化粧水を一緒に考えない。それぞれ選び方が違って使用感に癖があることが多い

という感じになります。

あなたが今

はわからないのですが、もし、カサカサ乾燥肌&アンチエイジング系のものを探しているのであれば、実は化粧水よりももっと良い物があるんです。

オールインワンゲルで保湿力が足りなかったら化粧水で補うのが◎!

IMG_1235モノにもよるけど、オールインワンゲルはホント万能。

それが、オールインワンゲルです。

オールインワンゲルというのは化粧水と美容液が一本にまとまったものです。リンスインシャンプみたいなものなんですが、リンスインシャンプと違って、良いものはかなりしっかりしています。(もちろん微妙なものも多いんですが…)

化粧水と美容液ってセットで揃えると地味に高いんですよね…一ヶ月で1万円とかしてしまいますし…オールインワンゲルは美白やニキビには正直オススメできないんですが、

という人にはかなりおすすめです。ちなみに私も化粧水+美容液よりも、断然オールインワンゲル派です。

保湿力は高級な化粧水+高級美容液のライン使いには及びません。とはいえ、コスパの良さと、保湿力が足りなければ市販の化粧水の重ねづけでどうにでもなるのが良い所です。

オールインワンゲルはいろいろなところが出しているのですが、一番メジャーで安心感があるのが、メディプラスゲルです。

これは本当に有名なオールインワンゲルなので、知ってたらごめんなさい…私的には

と気に入ってるアイテムです。オールインワンゲルは本当に色々あるのですが、肌の保湿に悩んでいるのであれば、私ならこれを断然おすすめするかなぁと思っています。

市販されている保湿化粧水なんかを買うよりも全然コスパも良いですし、使うと肌の調子がいいですのでおすすめ。

 

かなえ的オススメ保湿系アイテム

その1→ 米肌(まいはだ)シリーズ

IMG_1227これこの米肌(まいはだ)って読みます。

これをおすすめする理由は色々あるんですけど、まずコーセがそこそこ私の肌と相性が良いというのがひとつ。

あと洗顔から化粧水、美容液まで低刺激にこだわって作っているという点が気に入っています。毛穴の開きも結局肌の乾燥が原因なので、30歳過ぎて出産などで肌質が変わってきたらまずはこれを使ってみたら?というくらい癖もなく使いやすい基礎化粧水ライン。あとトライアルがホント豪華。

米肌(まいはだ)の豪華さはこちらでチェック

 こっちのほうが個人的にコスパよし→メディプラスゲル

IMG_1234こっちはかなり有名なので、知ってる人も多いかと思います。それくらい有名アイテムで紹介する必要あるのかな?ッて思ったけど一応紹介。

それがオールインワンゲルのメディプラスゲル。これやっぱりいいですね。付けた時の皮膜感というかしっとり感が他のオールインワンゲルとは違うんですよね。

愛用者が多いのもわかる…保湿力は人によって足りないかもしれないけど、やっぱり朝起きた時とか日中肌が乾燥してきた時は超便利です。

夜も3プッシュくらい贅沢目につければ大丈夫な気もしてます。ワタシは化粧水ケアが結構好きなので、オールインワンゲルはそんなにすきじゃないんですけど、これは安くてコスパが良いことも手伝ってリピ買いしてしまっています。

「メディプラスゲルを一番おススメしてる理由」の続きはこちら


お肌贅沢ざんまい最新お知らせ